コンゴトモヨロシク♪

ややこしくて面倒くさい日々の記録

Amazon Kindle Fire HD 8 を買いました【2017年7月版】

2017年のAmazonプライムデーに第7世代Kindle Fire HD 8を買いました。

ネットを検索すると、ベンチマーク結果や安価なAndroidタブレットにするためのGoogle Play導入事例などのAndroidマニア向け情報ばかりで、日頃Android端末に触れない、iPhone使いの俺が欲する道具としてセットアップするための情報が見つからない…ということで、まとめてみた。
f:id:miyazawayossy:20170731210151j:plain

続きを読む

はてなブログのタイトル画像を替えました

データサイズと画質のバランスが良いタイトル画像を作って置き換えた。

フルHDの解像度を持つスマートフォンが普通になった今、横サイズが1500ドットくらいの画像を用意しておかないと対応できない。画像の大きさに比例して読み込みが遅くなるので、圧縮率と画質を細かく調整して高いレベルで妥協w

Adobe PhotoShop CS6で一通りの編集を済ませてから、ドット単位の範囲選択などの細かい作業をpaint.netで行うといった、ソフトウェアの得意不得意を意識した使い分けをしている。Macも持っているけれど、泥臭い作業をする場合はWindowsの方が都合がいい。

  1. ストックフォトサイトで素材データを買う
  2. 画像編集
  3. データ変換

上記の順番で作業。近年、ストックフォトサイトでデータを買うことに抵抗がなくなり、Google画像検索で時間を無駄に浪費するくらいなら、購入した方が権利関係もクリアできるし気楽でいい。金持ち喧嘩せずw

続きを読む

Adobe Elements 14 はアメリカで売っているDVD-ROMでも日本語対応済【朗報】

正月早々にAmazon.comに発注して2週間後、Adobe Photoshop Elements 14 & Premiere Elements 14 Multi-Platform 14 が無事届いた。結論から書くと、アメリカで売っているDVD-ROMでも何の問題も無く、完全に日本語化されたアプリをインストールできた。

何の問題も不自由も無く使えていたので、ブログに掲載するのを忘れていた。

続きを読む

【バイクナビ】ナビ専用機を買うか、ナビ専用スマホを買うか

自動車でカーナビの便利さを知ってしまうと、バイクでも同じ快適さを欲してしまう。…という事で地道に物色していた。

ユピテル BNV-1

X-RIDE RM-XR555XL

金に糸目をつけないならばユピテルコスパ重視ならX-RIDEか。バイク用品店に動きを確認できるモックアップが展示されていないので、選ぶ段階で躊躇してしまう。

続きを読む

【悲報】高速バスネット会員認証の有効期限が切れました

4月はゴールデンウィーク前の駆け込み業務が増える期間でもあり、取得できていない有給を消化するための調整期間でもある。嫁さんには出張ということにして、金曜日の早朝から気ままに旅行してしまう。お土産を買ってアリバイを成立させれば大丈夫(笑)。

新幹線での往復は割高なので、もっぱら昼間(早朝)の高速バスを利用。新幹線はお金を払って時間を買う乗り物、高速バスは時間を費やしてお金を節約する乗り物。どちらも正解。独身だったらLCCに乗って海外へ行くわ。。。

続きを読む

【パーツレビュー】SUZUKI BURGMAN 200 スフィアLEDライジング for motorcycle H7

波長が長い黄色いハロゲンライトも嫌いではないが、新し物好きなのでLEDヘッドライトを初導入。安い中華LEDヘッドライトは初期不良率が高くて寿命が短いからやめとけ!とバイク屋に諭され、装着実績があり、メーカー保証(2年間)がある SPHERE LIGHT をバイク屋から提案された。

商品名 スフィアLEDライジング for motorcycle H7
カラー 5500K(ウォームホワイト)
品番 SHBQD055

片方だけ替える?両方替える?と問われ、両方交換で発注。

続きを読む

【パーツレビュー】SUZUKI BURGMAN 200 日本無線(JRC) ETC1.0車載器 JRM-11

首都高速の距離別料金制の恩恵を受ける形で、横浜方面→埼玉方面などといった首都圏縦断に首都高を利用することが多い。お金で時間を買う感覚。バーグマンの購入を決めた時点でETC車載器の費用も見積もっていた。

ETC 2.0 は、国土交通省に監視されるGPSやデジタコ( デジタルタコグラフ )を自腹を切って購入するようなもの。位置情報や走行データを国土交通省が吸い上げる代償として、利用者に還元される全国規模でのメリットがETC 2.0には無い。

続きを読む