コンゴトモヨロシク♪

ややこしくて面倒くさい日々の記録

MVNOプリペイドSIMカード(FREETEL)で運用【感想】

初回通信開始日の翌日から30日間使えるということで、本命のMVNO(mineo)のSIMカードが到着しても、ダラダラとFREETELを使い続けた。

FREETEL、第一印象は死ぬほど遅くて最悪だった。俺が設定したWiFiルーターの設定がクソだったことが原因。FREETELに落ち度はない。申し訳ない。

ハイパフォーマンスになりそうな設定を試みたら「帯域制限がかかったのか?」と思うくらいに死ぬほど遅くなった。理屈上は速くなるはずなのに、想像以上に世間の2.4GHz帯が埋まっていた事を知る。

  • 使うのは屋内だけ
  • 歩きスマホしない
  • 歩きタブレットしない
  • 歩きパソコンしない(できん!)

ということで、5GHz帯に切り替えると超快適。三大キャリアの iPhone6S の爆速LTEを知ってしまうと遅いけれど、これくらいの速度でLTE通信できれば必要十分。

そんなこんなでダラダラ使い続けて1ヶ月。電車の中で突然帯域制限がかかったような遅さに変わった。FREETELの利用状況確認画面で、利用期限2日前にパケットを使い切った事を確認。

f:id:miyazawayossy:20160223000304p:plain
早速、mineoにSIMカードを差し替え、APNを登録してWiFiルーターを再起動。ネット復活(笑)。